眉山ロープウェイの営業時間は年間同じ?料金は割引出来る?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

眉山ロープウェイは、徳島県を訪れるなら是非とも利用してもらいたい施設です!

眉山は低い山ですが、ロープウェイに乗ると徳島市街地を見渡すことができ、
天気のいい日には遠くの淡路島や紀伊半島までも見渡すことができます^^

そんな眉山ロープウェイですが、営業時間や料金はどうなっているのでしょうか?
眉山ロープウェイを利用するにあたって、必要となる情報をまとめてみました!

また行きたい。眉山。#眉山 #眉山ロープウェイ

@tarokaja_がシェアした投稿 –

■眉山ロープウェイの営業時間について

眉山ロープウェイは阿波おどり会館の5階から利用することができます。

阿波おどり会館の5階にあるのが山麓駅で、
ここから6分かけて山頂駅に着きます。

山頂には無料の展望台や広場があり、
徳島の景色が一望できるスペースになっていますよ^^

眉山ロープウェイの営業時間は、

・4月から10月までが9:00~21:00

・11月から3月までが9:00~17:30

そして、8月12日から8月15日の阿波踊りの期間中のみ9:00~22;00

と、なっています。

基本的に毎年同じなので、
上記の営業時間が変わることはありません。

ただ、お客様の要望があったため、2017年11月11日から2018年2月18日の間は、
土日祝日に夜間運転を行うとのことです。

こういったことがまたあるかもしれないので、
ホームページをしっかり確認してから利用するといいですね^^

スポンサードリンク

■眉山ロープウェイの料金を割引する方法はある?

眉山ロープウェイの通常の料金は、

・一般および中学生は、片道610円:往復1,020円

・小学生は、片道300円:往復510円

・幼児(小学生未満)は、大人1人につき1人無料、2人目からは小学生料金となります。

なお、17:30~21:00の夜間営業のみ、
一般の料金が往復で610円になりとてもお得です。

また、団体(20名以上)で利用する場合は割引がありますが、
個人がロープウェイを利用場合に割引はありません。

ただし、ロープウェイ以外の利用でセット料金というものがあります。

阿波おどり会館には眉山ロープウェイだけではなく、
阿波踊りに関する行事も行っており、そちらを利用することでこのセット料金が発生します。

もし阿波踊りに興味があるなら、
セット料金での利用をおすすめします^^

■まとめ

眉山ロープウェイの営業時間は、

4月から10月までが9:00~21:00、
11月から3月までが9:00~17:30、

8月12日から8月15日の阿波踊りの期間中のみ9:00~22;00となっています。

また、眉山ロープウェイの通常の料金は、
一般および中学生は片道610円:往復1,020円、
小学生は片道300円:往復510円、
幼児(小学生未満)は大人1人につき1人無料、2人目からは小学生料金となります。

眉山ロープウェイは6分と利用時間は短いですが、

とても綺麗な景色を見ることができるので、徳島を訪れた際には是非利用してみてください^^

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする