オールドルーキー綾野剛主演ドラマは泣けると評判?ラストはどうなる?

テレビ番組

綾野剛さんが、日曜劇場に初出演しているオールドルーキーが放送中です。

私の周りでは見ている方が結構います^^

中でも印象的だったのが、「あのドラマは泣ける!」と言っている方がちらほらいました。

確かに、これまでのドラマとは趣きが異なるドラマなので、今後どのようなラストを迎えるのかも気になる所です。

そこで、今回は泣けると評判のオールドルーキーの評判や、ラストの結末はどうなるのか?を考察してみました!

オールドルーキー綾野剛主演のドラマの口コミ評価は?

それでは、オールドルーキーに対する、ドラマ視聴者の口コミ評価を見てみましょう!

やはり、面白い!泣ける、、、(涙)の口コミが多く見られます^^

そもそもこのドラマは、綾野剛さん演じる、ピークを過ぎた元サッカー日本代表選手の新町亮太郎が、サッカー選手の道を閉ざされた所から始まります。

いわるゆる、プロスポーツ選手のセカンドキャリアの物語です。

セカンドキャリアとは、「第二の人生」「新たな人世」など、響きのイメージはいいですが、実際は辛いこと、乗り越えないといけない事ばかりでしょう。

今までやってきた分野とは、全く別の分野に取り組まないといけなくなるので、決して楽な道ではありません。

現実の社会でも、自身の本意ではない仕事をさせられることもありますし、不得意な事をしないければならない場面は多々あります。そして、家族のために働かないといけない葛藤も経験するでしょう。

そんな、視聴者の実体験と、画面の向こうで奮闘する亮太郎(綾野剛)に共感する人が多く、泣けるという評判になったと思います。

 

私の取引先の営業の方も、このドラマを熱く語っていました。

『ビジネスの現場で、意図せず畑違いの場所に配属先されたり、配属されて辞めていった同僚も見ているので、他人事とは思えず、はまってしまいました。毎週欠かさず観ています』

と、打ち合わせの中で、オールドルーキーの話しが一番盛り上がりました。笑

それもこれも、綾野剛という俳優さんが、細かい心理描写を上手く表現した結果、泣けるという評判に繋がっていると言えるでしょう^^

オールドルーキーラストはどうなる?

さて、オールドルーキーは、そろそろドラマ中盤に入ってきますが、ラストの結末はどのような最後を迎えるのでしょうか?

オールドルーキーには原作がないので、視聴者には、どのような結末を迎えるかは最後までわかりません。

そこで、ここからは私なりのオールドルーキーのラストの結末に向けて、考察をしていきたいと思います。

 

やはり気になるのは亮太郎(綾野剛)が、プロサッカー選手として復帰するのかどうか?という点になると思います。

 

一見、ドラマ上は、プロサッカー選手に復帰することが、理想的にも思えなくもないですが、近い将来再び亮太郎(綾野剛))が、引退せざるを得ない状況が訪れるのが目に見えているので、そのような結末ではないと思います!

プロスポーツ選手のセカンドキャリアを描くドラマとして捉えた時には、復帰終了でハッピーエンドだと、正直物足りないなと感じます^^;

 

では、どのような形がドラマとして綺麗に締められるのでしょうか?

亮太郎(綾野剛)が指導者(監督またはコーチ)としてサッカー界に復帰するのが、ドラマとして綺麗にハッピーエンドなラストを迎えられると思います。

 

そこに辿り着くまでに予想される展開としては、反町隆史さん演じる高柳が、キーマンになってくる可能性があります。

ドラマ前半で高柳(反町隆史)は、初回は良い人に見えて実は悪役?というような描かれ方をしています。

 

ところが、亮太郎(綾野剛)の奥さん(榮倉奈々)が、元人気女子アナで、高柳(反町隆史)は当時(今でも?)大ファンだった、という流れから、コミカルな面が出てきたので、完全な悪役ではないとみました^^

 

そうなると、オールドルーキーのラストの結末は、ビクトリーが、経営危機に陥ったとあるプロサッカーチームを買収するという展開かなと思われます。

そして、そのプロサッカーチームの選手兼コーチ(または監督)という形で、亮太郎(綾野剛)が携わる、という展開はどうでしょうか?

昼間はビクトリーでマネジメント業務をこなしつつ、夕方や週末は、サッカーに携わる。
そんなラストになると、視聴者としてはほっと胸を撫で下ろす展開です^^

まとめ

綾野剛さん主演、オールドルーキーの評判は泣けるという口コミが多かったです。

実際の生活で経験する、心の葛藤が丁寧に表現された結果なのかと思いました。
色んな人生経験をされた方に、特に刺さるドラマなのかもしれませんね!

 

また、オールドルーキーのラストの結末は、亮太郎(綾野剛)が、プロサッカー選手に復帰してハッピーエンド!の可能性は低いと思います。

プロサッカー選手ではなく、選手兼コーチ、選手兼監督、コーチまたは監督、あたりが有力ではないかと思います^^今後の展開が楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました