モンスターエナジーを毎日飲むとどうなる?副作用の心配は?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

元気を出したい時や疲れている時、今日は徹夜で勉強するぞ!という時に頼りにしがちなモンスターエナジー。

シャキッとした気持ちになるけど、モンスターエナジーの成分とは?毎日飲むとどうなるのか?等々、副作用の心配についてもまとめました(^^

■モンスターエナジーを毎日飲むとどうなる?

モンスターエナジーの成分で気をつける必要があるのはカフェインと糖類です。

以前、カフェインの摂りすぎで亡くなった方がいて、カフェインの怖さが日本中に広まりました。

カフェインは、珈琲以外にもお茶やコーラ、薬などにも含まれています。

カフェインを獲りすぎると、心拍数が上がったり、不眠や不安などの症状も出てきます。

毎日カフェインを摂っていると、カフェインを常に求めるようになり、例えば毎日たくさん珈琲を飲む人は、珈琲が飲めないと頭痛や不安、集中力の低下などの離脱症状が現れる場合があるそうです。

モンスターエナジー(緑)1本には、カフェインが142mg含まれています。珈琲カップ1杯分と同じくらいですね。

カフェイン摂取量の目安は、1日に400mgと言われていますので、計算上ではモンスターエナジーは2本くらいは飲んでも良いということになりますが、珈琲やお茶をよく飲んだりチョコレートを食べる人はその分のカフェインも計算しなければなりませんね。

モンスターエナジーを毎日1~2本飲む分には問題ないと思います。

しかし、モンスターエナジーには糖類も多く含まれているため、その点も頭に置いておくようにしましょう!

関連:モンスターエナジーの味や種類は?栄養ドリンクと何が違うの?

関連:エナジードリンクモンスターの効果や持続時間は?飲み過ぎると体に悪い?

■モンスターエナジーの副作用の心配は?

モンスターエナジーを毎日1~2本飲んでも大丈夫と言いましたが、毎日1~2本飲んでいると少しずつ副作用が出てくる恐れがあります。

イギリスでは、エナジードリンクは糖類とカフェインを多く含むため、ドラッグ並みに危険との警告が出ているほどです(^^;

モンスターエナジーだけでなく、他の栄養ドリンクにもあてはまることですが、砂糖はティースプーン13杯、カフェインはコーラの4本分も含まれています。

スポンサードリンク

カフェインには感覚を麻痺させる作用があるため、必要以上動き回ったり、情緒が不安定になる副作用が考えられます。

また、毎日飲むことで糖尿病のリスクも高まります。毎日モンスターエナジーを飲んでいる人は、依存しすぎないようにくれぐれもご注意ください(^^;

■さいごに

いかがでしたか?

仕事や勉強を今日はがんばるぞ!と思う時、気合いを入れるために栄養ドリンクに手が伸びがちですが習慣になってしまっている人は、1度立ち止まって考えてみましょう!

カフェインや糖類は、依存を高めてしまうので、依存気味になっている人は要注意です。

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする