泡瀬大綱引き2018の開催時間や場所、交通規制や駐車場事情は?泡瀬ベイストリートってどの辺?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

2013年に10年ぶり開催された泡瀬大綱引きが、2018年に5年ぶりに開催されます^^

前回は、約3万人が訪れたようですが、今回も同じぐらい大勢の人が来そうですね!

当日は昼12時から夜10時頃まで交通規制がされるので、普段とは違う通りの雰囲気が楽しめます♪是非行きたいですね~^^

5年ぶりに行われる泡瀬大綱引き2018の開催時間や交通規制情報や駐車場事情、泡瀬ベイストリートってどの辺りになるのか調べてみました^^

(画像引用元:沖縄市観光ポータルサイト コザウェブ

■泡瀬大綱引き2018の開催日程やタイムスケジュールは?

泡瀬大綱引き2018は、

2018年11/11(日)14時から、プログラムが始まります。

14時からといっても、すぐに始まるのではなく14時の道ジュネーから始まり、17時の開会式を経て、19時頃から大綱引きを行い、最後は花火で終了、というスケジュールです。

遊びに行くなら、クライマックスの大綱引き・花火には間に合うよう、会場に着いていたいですね^^

■泡瀬大綱引きの開催場所は?交通規制される範囲や泡瀬ベイストリートってどの辺?

開催場所は泡瀬ベイストリートです!
・・・とはいっても、地元の人じゃないとピンとこないかもしれないですね^^;

泡瀬ベイストリートとはこの近辺↓をさします。


「泡瀬のビッグハートがある通り」または「泡瀬ビジュルの近く」といえば分かるのではないでしょうか^^

ナビで検索するなら、

《 沖縄市泡瀬2-71-4 泡瀬ビジュル 》

と入力して向かうと、道に迷う事はないですね。

当日は昼12時〜夜10時の時間帯に、「県道85号線のビジュル前交差点〜泡瀬3丁目コンビニ前交差点」までの間が交通規制されます。

(画像引用元:有限会社エレメンツ

分かりやすい目印でいうと、

【 サンエーv21あわせ食品館〜サンエー泡瀬衣料館 】

の区間です^^

那覇・与那原方面からだと、ぎりぎり漫画倉庫までは車で行けるようですが、渋滞は避けられないでしょう^^;

■泡瀬大綱引き2018の駐車場事情は?

テレビCMでも「泡瀬ベイストリート 封鎖」と言っているように、当日は泡瀬ベイストリート近辺は、交通規制による渋滞が予想されます。

周辺には県総(沖縄県総合運動公園)を中心に、駐車場があるので、早めに向かえば駐車は問題ないと思われます^^

ちなみに、県総の駐車場で一番近い「沖縄県総合運動公園 東口駐車場」からビッグハートまで、徒歩約15分なので、歩くのは覚悟しましょう!

■当日の服装やトイレはどうする?軽食は前もって準備しておく?

海沿いなので、半袖・半ズボンのみだけは、避けた方がいいです。

まだそこまで寒くない、というか日中は暑いぐらいなので、天気が晴れていれば、持ち運びしやすい薄手の長袖を準備しておくぐらいで十分だと思います。

突然のスコールに備えて、折りたたみ傘か、カッパを持っておくと良いですね^^

また、スタンバイする時間が長くなるかもしれないので、トイレはタイミングをみて県総のトイレで済ませた方がいいです。コンビニ、スーパーのトイレは並ぶでしょう^^;

また、トイレと同様に会場周辺のスーパー・コンビニは混雑するはずです。

イベント時のあるあるで、おにぎり等はすぐに売り切れるので、事前に軽食や飲み物を準備しておくのをオススメします^^

■泡瀬大綱引き2018の見所は?

泡瀬大綱引きの見所は、何トンもある綱を、掛け声に合わせて東西に分かれて引き合う様子です^^

出演者さんによる太鼓灯籠(旗頭)の練習風景が公開されていますが、本番は更に熱気が高まって盛り上がりそうですね!

前回2013年の様子をみてみると、

人がたくさんいて、かなり盛り上がったようですね。
また、前回はこんな大きな綱だったようです。今回も同規模またはもっと大きな綱になるのでしょうか^^

泡瀬大綱引きは、毎年開催されるわけではなく、滅多に見れない光景なので、間近で見ながら、綱引きにも参加しちゃいましょう!

■泡瀬大綱引に関する問い合わせ先

泡瀬復興期成会 098-987-8107

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする