花粉症の人に是非試して欲しい、症状を緩和する方法とは?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

花粉症の辛いところは、とにかく辛い諸症状ですね。症状がひどくなればなるほど集中出来ないですし、日常生活・仕事にも支障が出てしまいます。そこで、花粉症の各症状を緩和する方法を紹介したいと思います。

■喉の痛み・咳の症状緩和

喉の痛みや、咳の症状を緩和するポイントは、喉を乾燥させない事です。口呼吸をしてしまうと、喉がすぐ乾燥してしまうので、鼻呼吸を意識するようにしましょう、、、そうは言っても、鼻水・鼻づまりを併発している場合も多いので、もし鼻が詰まって口呼吸しか出来ない場合は、喉を乾燥させない為に、マスクの着用を心がけましょう。また、加湿器があれば加湿器で喉のケアをしつつ、のど飴をなめるのも良いでしょう。

他にも、うがいをして花粉を落とす事で、症状緩和が期待できますが、蜂蜜をとる事もオススメです。蜂蜜による、喉の殺菌・炎症抑制効果が、症状を緩和してくれます。

■目の症状緩和

花粉症による、目の症状に悩まされている人は、多いと思いますが、目の症状緩和には、まずマスクや眼鏡・帽子の着用をしっかり行いましょう。

花粉が体内に入る事で、拒否反応が出ている(アレルギー反応)のが原因の為、花粉の供給をとめるようにしつつ、うがいやシャワーで花粉を洗い流します。

また、目がかゆくても、こすらないようにして、抗アレルギー作用のある目薬をさしましょう。
他にも、目を洗ったり、冷やしたりする事で目のかゆみを和らげる事ができますし、目の周りにワセリンを塗るのも効果が期待できます。

■鼻の症状緩和

花粉症が原因となる鼻の症状は、鼻水・鼻づまり等、呼吸に関わって来るので、症状がひどくなればなるほど辛いですね、、、

鼻の症状緩和には、蒸しタオルで鼻を温める、マスクにお気に入りのアロマオイルを垂らして着用する、という方法がオススメです。

蒸しタオルは、適当な大きさのタオルを、水につけて軽く絞り、電子レンジで30秒~1分チンするだけなので、簡単に出来ます(^^もし、レンジでタオルを温め過ぎた場合は、タオルを少し開いたりして、ヤケドしないよう気をつけて下さい。

また、マスクにアロマオイルを垂らす方法は、アロマオイルが無ければ、ハッカ油で代用してもOKです。

■まとめ

いかがでしたか?どの方法も取り組みやすい方法だと思います。
効果には個人差があると思いますが、まずは試してみて辛い花粉症の症状を少しでも緩和して貰えたらと思います(^^