アシナガバチ駆除の方法とは?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

アシナガバチは、蜂の種類の中でも、私達の身近に巣を作る事の多い蜂です。

強力な毒性を持っている蜂は、スズメバチが有名ですが、アシナガバチもスズメバチほど強力ではないですが、毒性を持っているので、刺されないようにした方が良いです。

そこで、素早く出来るアシナガバチの巣の駆除方法を紹介したいと思います。

■アシナガバチを素早く駆除するのに向いている方法

アシナガバチを駆除する方法としては、

・巣を焼く

・巣を落として潰す

・巣を落として水に浸す

等が挙げられますが、これらの方法はちょっと手間がかかりますね(^_^;)

手間がかかる=(駆除作業中に)蜂に刺される危険性が高くなる

事になるので、アシナガバチを素早く駆除するには向いているとは言えないですね。

また、もし刺されてしまうと、アナフィラキシーショックの危険性も出てくるので、毒性の強弱・有無に関わらず、出来るだけ刺されないようにしなければなりません。

そこで、手早くアシナガバチを駆除するには、市販されている蜂駆除用の殺虫スプレーを使用する方法が良いでしょう。

蜂駆除用殺虫スプレーは、蜂の習性を踏まえて日々改良されているので、期待する効果(素早く安全に駆除する)が、得られる事でしょう。

■アシナガバチを駆除するのにベストな時間帯とは?

蜂駆除用スプレーが、アシナガバチを駆除する最適な方法だと理解して貰えたと思いますが、駆除作業をする時間帯はいつでも良いというわけではありません。

アシナガバチは、日中活動していて、巣外に出ているアシナガバチも多いです。

なので、アシナガバチの駆除作業は、日中に行うより、夕方から夜間の時間帯がベストです。

この時間帯なら、アシナガバチは巣内に戻っているので、一度の作業で最大の効果が期待出来ます。

■アシナガバチの駆除時に気をつけたい3つの事

以上の事から、アシナガバチの駆除作業をする際に、気をつけたい事として、

・駆除作業には、蜂駆除用殺虫スプレーを使用する。

・駆除作業は、アシナガバチの活動を終えて、巣に戻っている時間帯(夕方から夜間の間)に行う。

2点を挙げましたが、最後にもう1点気をつけたいポイントがあります。

それは、作業時の服装・持ち物です。

駆除作業の際、蜂に刺されないよう肌を出さないようにしなければなりませんが、長袖・長ズボンなら何でも良い、というわけではありません。

アシナガバチが貴方を刺そうとした時に、針が通過しにくい服装が良いです。

例えば、雨ガッパであれば、厚みがあり針も通りにくいので、オススメです。

なお、雨ガッパは、黒系は避けて白色系のものにしましょう。アシナガバチは黒色=敵(貴方)の弱点、と判断して刺しにくる習性があるからです。

また、作業は、薄暗い夕方から夜間の時間帯に行う為、灯りが必要になりますが、懐中電灯そのままの灯りだと、アシナガバチの習性上、灯りに寄ってきやすい為、懐中電灯に百均でも購入できる赤いセロハンを貼り付けて、アシナガバチが認識しづらい灯りにしておきましょう。

■まとめ

いかがでしたか?アシナガバチの駆除の方法は、やり方はシンプルですが、手早く効率的に行わなければなりません。

上記を参考に、安全に駆除作業を行って下さいね!

こちらもどうぞ^^

どうなる?アシナガバチに刺されても病院に行かない場合