肌にいい食べ物をコンビニで買うのは無理?買ってはいけないのは?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

食べ物や飲み物が肌に与える影響は大きいです。
普段ランチでコンビニを利用しているなら、選ぶ食べ物や飲み物に気をつけることで美肌になれます。

コンビニ別(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン) に、肌にいい食べ物と飲み物をご紹介します!

また、美肌にNG食品についてもまとめました^^

■肌にいい食べ物はコンビニで買える!気軽に買える食べ物&飲み物

美肌を作る三大栄養素は、ビタミンA・ビタミンC・タンパク質です。

・ビタミンA
皮膚や粘膜を丈夫にし、乾燥やシワにも効果があります。
ほうれん草・かぼちゃ・乳製品・うなぎ・バジルなどに豊富に含まれています。

・ビタミンC
美白作用があります。しみやソバカスなどを薄くしたり、できにくくする効果があります。
柑橘類・キウイフルーツ・ブロッコリー・カリフラワーなどに豊富に含まれています。

・タンパク質
·ダイエット中はタンパク質を控える人が多いですが、肌がシワシワになってしまいます。
タンパク質は細胞を作っている為、みずみずしい美肌には欠かせない栄養素です。
豆腐・ささみ・魚・肉・大豆製品に多く含まれています。

最近のコンビニは、健康志向の強いお惣菜がたくさん販売されています。
野菜が摂れることをアピールしてあるため、美肌に良い食べ物を簡単に見つけることができますね^^

スポンサードリンク

(セブンイレブン)
・1日に必要とされる野菜1/2が摂れる鶏団子鍋

・豚しゃぶと香味野菜のおだしパスタ

・ゴーヤーチャンプル

(ファミリーマート)
・ファミリーマート限定スムージー
レッド・グリーン・イエローの3種類があります。忙しい現代人にぴったりです。

・赤飯と鶏だんご野菜あんかけ弁当

(ローソン)
ローソンからは一日に必要な野菜の1/3以上が摂れる弁当シリーズが続々と販売されています。
米とタンパク質、野菜のバランスが良いため美肌にお勧めです^^

■野菜ジュースは万能??

コンビニにある野菜ジュースですが、「1日分の野菜が~」といった類の商品が販売されていますね。

これらの野菜ジュースは、しっかり野菜の栄養をとれると思いがちでなので、気をつけなければなりません。

野菜ジュースは、高温殺菌処理がされているので、野菜を生で食べる場合と全く同じではありません。高温殺菌処理で生野菜に含まれている栄養がなくなっている場合もあるからです。

また、飲みやすさを考えて添加物で味を調整しているので、「野菜ジュースは生野菜そのものを飲んでいる!」とは考えない方が良いですね^^;

ただ、コーラや甘~いカフェオレ等を飲むよりは、少しでも栄養がとれるので過度に期待しない程度に飲むぐらいがちょうど良いでしょう^^

■コンビニで気軽に買えるけど、、、買ってはいけないのは●●

コンビニでは気軽に美肌に必要なお弁当や飲み物を買えるようになりました。

逆に、買ってはいけない美肌にNGの食べ物と飲み物は、脂肪分やカフェインの高い食品です。

肉は肌に良いですが、調理法によっては脂肪分がぐんと高まります。(唐揚げやトンカツなど。)

スポンサードリンク

その他、油で揚げたスナック菓子も要注意です。皮脂腺が活発になりニキビができやすくなります。

カフェインのとりすぎも肌荒れの原因となります。ビタミンCを破壊され、ミネラルを排出する作用があるためです。とは言ってもコンビニの珈琲は美味しいですよね^^;

ストレスを溜めない程度にうまく付き合っていきましょう!

■さいごに

いかがでしたか?

バランス良く食べることが美肌につながります。
コンビニでお弁当を選ぶときは、野菜とタンパク質に注目してみましょう。

手軽に野菜が摂れるスムージーは私もリピーターです。
とても美味しいので飲んだことのない人は一度お試しください^^

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする