同棲する時の冷蔵庫のサイズは一人暮らし用で十分?それとも大きめが良い?選び方のポイントは?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

同棲をする事になった場合、いろいろと物を揃えると事になりますが、買い替えを検討するものの一つに冷蔵庫は買い替えるかどうか?という問題(?)が出てくる事があります^^

例えば、彼氏・彼女がもともと住んでいた部屋に片方が移り住む場合、冷蔵庫はほぼ間違いなくあるはずです。

その冷蔵庫が一人暮らし用だった場合、買い替える必要はあるのかどうか迷う事でしょう。特に、普段の食事が外食メインになりそうな場合は、強いてまで買い替える必要はあるのでしょうか?

このように、同棲と一言で言っても生活スタイルは実に様々です。今回は、生活スタイルに合わせた冷蔵庫のサイズ選びや、あると助かる付属機能をご紹介します(^^)

また、冷蔵庫を新しく購入する時の3つのポイントとは?についてもお話しします♪

■同棲する時の冷蔵庫のサイズは大きめが良い?外食メインなら一人暮らし用のサイズでもOK?

人数によって冷蔵庫のおすすめサイズが分かる計算式をご存じですか?
人数に70リットルをかけて170リットルを足すとおすすめサイズが分かります。

同棲カップルなら2ⅹ70+170で310mlがおすすめサイズですね(^^)同棲を機に冷蔵庫を買い直す場合は300~400mlを目安に冷蔵庫を選ぶと良いと思います。

仮に外食メインだとしても、2人分の飲食物を一人暮らし用の冷蔵庫に入れると小さいなぁと感じてしまうんですよね。

スポンサードリンク

それにいつか自炊を始めることも考えと、やはり300~400mlの購入がおすすめです^^

冷蔵庫の寿命は10年近くとかなり長いため、少し大きめを購入しておいた方が良いと思います。
生活環境が変わってすぐに買い直すことになったらお金がもったいないですよね^^;

ちなみに、同棲するならゆくゆくは結婚もあり得ます。子供が誕生すると人数が増えおすすめサイズは380mlになります。

■同棲にピッタリな冷蔵庫の選び方や、あると助かる付属機能や特徴は?

冷蔵庫のサイズ選びについては計算式を利用するのが賢いですが、冷蔵庫を購入する場合サイズ以外に注目したいのがどんな付属機能や特徴があるか?です^^

朝と夕飯はなるべく家で食べる同棲カップルにおすすめの付属機能をご紹介します。
あると便利だな~と感じますよ(^^)

●エコ・省エネ機能
LED照明が搭載されている冷蔵庫は電気代の節約になります。節電モードつきの冷蔵庫を選ぶと自動調整してくれるので便利です。

●微凍結パーシャル
-3℃に保つ機能です。
冷凍庫のようにカチカチにならずに肉や魚を1週間程度保存することができます。
取り出してすぐに調理できるので本当に便利です!

●ドアはどこに開くか?
→機能と同棲カップルにおすすめを紹介しましたが、冷蔵庫を購入する時はドアがどのように開くのかも重要なチェックポイントになります。

実際に冷蔵庫をどこに置くかをイメージして使いやすいものを選びましょう。種類別に右開き・左開き・両開き・観音開きがあります。

■さいごに

いかがでしたか?

人数で算出する計算式を使えば、冷蔵庫の推奨適正サイズが分かります^^

普段外食メインのカップルは、すぐに買い替える必要はないと思いますが、ゆくゆくは買い替えの必要性が出てくるのではないかと思います^^

また、新しく冷蔵庫を購入する時のポイントはサイズ・機能・ドアの開き方です。新生活が始まる住居にピッタリの冷蔵庫を選んでくださいね^^

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする