彼氏の誕生日にケーキ嫌いでも喜んで貰えそうなものは?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

最近「スイーツ男子」という言葉をよく耳にします。

おいしいお店をめぐってインスタに写真をあげたり、中には趣味で自分で作ってしまう強者も。

でもやはり実際には、ケーキが苦手な男性ってけっこう多いんですよね。

そんな男性と付き合っている女性は、彼氏の誕生日どうしていますか?

誕生日を祝う時ってケーキがないといまいち華やぎに欠けてしまうんですよね^^;

やっぱりケーキって、見た目がどうしても主役級なんでないと悲しい、、、

そこで、今回はケーキがなくても盛り上がる、誕生日のレシピや飾付けのアイディアをご紹介します。

■まずは、彼氏のケーキ嫌いの理由をさりげなくチェック!

ケーキが苦手だという人には、意外と生クリームが苦手な人が多いようです。

生クリーム好きの人からしたらちょっと考えられないことですが、生クリームやバター、牛乳、チーズを苦手とする人は意外と多いものです。

まずは、なぜ彼氏がケーキが嫌いなのかをさりげなくチェックして、

ケーキの代わりになるものを考えていきましょう。

①生クリームが嫌いだから
②甘いものが全般的に嫌いだから
③和菓子は好きだけど洋菓子は嫌いだから

おそらく上にあげたどれかに該当するかと思います。

タイプ別におすすめのものをご紹介したいと思います。

■ケーキ嫌いの人にも喜んで貰えそうなもの

①生クリームが嫌いだから

・甘くない焼きっぱなしチーズケーキ
生クリームはダメでもチーズケーキが好きな男性は多いようです。

材料をまぜて焼くだけの素朴でおいしいチーズケーキのレシピを紹介します。

(レシピ)
クリームチーズ340g、生クリーム200cc、砂糖100g、卵3個、小麦粉大さじ3
クリームチーズは常温で柔らかくしておいてくださいね。

材料を全部滑らかになるまで混ぜ合わせ、型に流し込み、オーブンを170度に設定し20分焼くだけで完成!

お砂糖の量はもっと減らしても大丈夫です。

・フレッシュ水玉ゼリー
生クリームが苦手な人には、さっぱりとしたフルーツやサイダー系が好きな人が多いんですよね。見た目にもインパクトのある水玉ゼリーを作ってみませんか?
(レシピ)
オレンジとサイダーの組み合わせが爽やかな見て楽しむゼリーです。グラスを準備してくださいね。グラス2こぶんのレシピです。
A、オレンジジュース330g、粉ゼラチン10g、水40cc

B、サイダー300cc、粉ゼラチン5g、冷水20cc

Aは水玉ゼリーになります。粉ゼラチンを水でふやかしてから湯煎にかけ完全にとかします。

オレンジジュースと混ぜ合わせてください。

底の浅いバットに流し入れ冷蔵庫で冷やし固めます。

固まったらクッキーの丸型などでくりぬき、

グラスの内側にバランスよくはりつけてください。

Bは本体部分になります。

粉ゼラチンを冷水でふやかしてから湯煎にかけ完全に溶かします。

その後、サイダーを加え泡立て器で勢いよく泡を立てながらかき混ぜます。

その後、グラスに注ぎ冷蔵庫で冷え固めてくたさい。

スポンサードリンク

②甘いものが全般的に嫌いだから

・ケーキ寿司レシピ
テレビや雑誌などで紹介されているのを見たことがありませんか?

甘いものが苦手な男性に贈るケーキ寿司です。

見た目もとても華やかで、お誕生日をお祝いするのにぴったりです^^

ホールが大きすぎるのがちょっと、、、という人のために、

今回はカップケーキ寿司をご紹介したいと思います。
(レシピ)
外から見ても楽しめるように、透明のガラスのコップか透明のプラスティック製のカップケースなどを準備してください。

材料は酢めし、桜でんぶ、お刺身、錦糸たまごなどです。

酢めしの間に桜でんぶをはさみ、上に錦糸卵をバランスよく飾り好きな刺身を彩りよく飾ります。

マグロやイカなどをサイコロの形に切って飾るのもおすすめです。

錦糸卵、ゆでえび、いくらの組み合わせは鉄板の美味しさです。

・キャラクターオムライス
オムライスをくるむ卵にちょっと一工夫加えるだけで主役級のインパクトを与えるご馳走の出来上がりです。オムライス好きの彼氏にぜひ作ってみてください。
(レシピ)
大きめのフライパンに油をしき薄焼きたまごを造る。

クッキーの丸型などでケーキところどころくりぬき、

再度フライパンに戻しといた卵白を流し入れ固まるまで待つ。

チキンライスをくるっとくるめば水玉オムライスの完成です。

③和菓子は好きだけど洋菓子は嫌いだから
洋菓子は苦手だけど和菓子は好きという男性も多いんですよね。

お抹茶男子なるものもたくさんいます。

そんな彼氏のために和風テイストのお抹茶ケーキを手作りしちゃいましょう。
(レシピ)
生クリームに抹茶を混ぜ合わせ綺麗なグリーン色の生クリームを作り焼いてあら熱をとったスポンジケーキに塗ります。

彼氏があんこが好きなら、スポンジケーキを水平に二等分にし、

間にあんこを薄く塗りましょう。

トッピングも和菓子で使われるものに統一しましょう。

甘納豆やマロングラッセなどで飾れば完成です。

生クリームに入れるお砂糖は控えめにして、

お抹茶の味や香りを引き立てましょう。

■まとめ

いかがでしたか?

ケーキに代わる主役級の料理の準備ができたら、

最後に飾付けをしっかりとしましょう。

かごにバランスよく花を集めていれたフラワーブーケや、

フルーツの盛り合わせなどがあると、一気にお祝いモードになりますね!

彼氏と素敵なお誕生日をお過ごしください^^

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする