成人式のお祝い金はいとこ(従兄弟)にもあげるもの?あげるなら相場はいくら?

冠婚葬祭

今度、いとこが成人式を迎えます。自身の成人式の時は、色んな方からお祝い金を貰い、有り難かったのですが、いとこに対して、成人式のお祝い金を挙げた方が良いのでしょうか?

日頃から連絡を取り合う中なので、お祝いしたい気持ちはもちろんあります。でも、なんだか違和感が・・・・^^;

そこで、今回は成人式のお祝い金はいとこにもあげるものなのかどうか、調べてみました。

成人式のお祝い金をいとこ(従兄弟)にあげるかどうかは普段の付き合い次第!

結論からいうと、成人式のお祝い金をいとこにあげるかどうかは、成人を迎えたそのいとこと、普段どんな付き合い方をしているかで、判断する事になります。

通常、成人式のお祝い金は、

  1. 親が子どもに
  2. 祖父母が孫に
  3. 叔父叔母が甥・姪に
  4. 職場の上司から社員に

というケースが一般的なパターンです。

なので、「いとこがいとこに」という事に対して、違和感を感じる人もいるでしょう。

ですが、成人式のお祝い金は、「誰が誰にあげる」という明確な決まりはないので、いとこにあげても間違いではありません。

その為、いとこと貴方が、普段どんな付き合い方をしているかが、ポイントになってきます。

いとこでも、普段は疎遠であれば、あげる必要はありませんし、相手もお祝い金を貰ったら、お返しの事が頭をよぎり戸惑うはずなので。あげない方が無難です。

もし普段から、同世代として年齢の近い友達感覚で付き合っているなら、友達のお祝い事を祝福する感覚で、お祝い金を渡したいという気持ちなのでしょう。

なお、1つ注意点があります。

たとえ普段は疎遠のいとこでも、過去にお祝い金を貰ったり、お祝いの品を貰ったりした事があれば話しが変わってきます。

その時のお返しの気持ちを込めつつ、例外的に成人式のお祝い金はをあげた方が良いという事になります。

これは「お互い様」の感覚ですね^^

成人式のお祝い金をいとこ(従兄弟)にあげる場合の相場

では、成人式のお祝い金を、いとこにあげるとした場合、いくらぐらいが相場になるのでしょうか?

下記の記事を参考にすると、甥・姪にあげるお祝い金の相場は2万円です。

成人式のお祝いで姪や甥に2万円は相場の金額?どのタイミングで渡すと良い?
成人を迎える甥っ子や姪っ子に、成人式のお祝いとして2万円を渡そうと考えていますが、お祝い金の相場金額は、いったいいくらなのでしょうか?どのタイミングで渡したら良いのでしょうか?成人式のお祝いを姪っ子や甥っ子に渡す場合の相場金額や、渡すタイミング、のし袋への書き方を調べてみました。

そして、いとこと貴方は、甥・姪より年齢が近い事を考慮すると【 5,000円~2万円 】が相場となります。

受け取る側のいとこの気持ちになった場合、同年代のいとこから、3万、5万といった大金のお祝いを貰ったら、ビックリしませんか?

私は「何事だ?宝くじにでも当たったのかな?」と、裏で何かあったのかが気になってしまいます。笑

なので、成人式のお祝い金を、いとこにあげる場合の適正な金額は、5,000円~2万円、だと言えます。

まとめ

成人式のお祝い金を、従兄弟にあげるかどうかは、日頃そのいとこと、どんな接し方をしているかで変わってきます。

日頃から仲良くしているのであれば、お祝い金をあげてもいいですが、そんなに仲良くしていなければ、相手方(いとこ)も困ってしまうので、あげる必要はありません。

また、日頃は疎遠でも、節目節目に、いとこから、お祝いを貰ったりしているのであれば、お祝い金はあげた方が良い、という結論になります。ここは、ケースバイケースで判断しましょう^^

なお、いとこに、お祝い金をあげる場合の相場は、5,000円~2万円です。

いとこに変に気を遣わせない金額を渡すのがポイントです。上手く様子をみて金額を決定しましょう^^

タイトルとURLをコピーしました