成人式のお祝い2万円は少ない?相場や渡すタイミングは?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

赤ちゃんの頃から成長を見守ってきた甥っ子や姪っ子の晴れの日、成人式(*^^)
成人式のお祝いとして2万円を包もうと思うのですがこの金額は妥当なのでしょうか?

成人式のお祝いの相場や渡し方などについてご紹介します。一生に一度の成人式ですから正しいマナーでお祝いしましょう^^

■成人式のお祝いに2万円は妥当?相場はどれぐらい?

成人式のお祝いの相場は渡す相手との関係により異なります。一般的な成人式のお祝いの相場をまとめておきますね。

祖父・祖母 1万円〜5万円
両親 1万円〜3万円
甥・姪 1万円〜3万円
兄弟 1万円〜3万円
親戚 5千円〜2万円
知人など 5千円〜1万円 

甥っ子や姪っ子に成人式のお祝いとして2万円渡すのは妥当な金額だと言えます。
さて最近の主流は現金+プレゼントになっているようです。

現金を5千円〜1万円包みその他に何か贈り物を選んで渡すという形です。
現金だけ渡すよりも華やかな雰囲気に包まれますね(*^^)

おすすめのプレゼントを、男女毎に分けて紹介します。

(男性向け)
・ネクタイ
・ワイシャツ
・靴
・時計
・万年筆

(女性向け)
・バッグ
・ポーチ
・パールのネックレスやイヤリング
・コスメ
・万年筆

■お祝いはいつ渡す?祝儀袋に決まりはある?

スポンサードリンク

成人式のお祝いは「お正月が明けてから成人式前日まで」に渡すようにしましょう。

成人式当日は準備で慌ただしいですし、式の後は友達と集まりなどもあると思います。
成人式当日はできることなら避けた方が良いと思います。

お正月に会うことがあるなら、その時に手渡しで直接あげてもOKです^^
どうしても会って渡せない場合でも、成人式の前の日までには、相手方に届くよう準備しておきましょう。

なお、そのままお金だけを送るのではなく、お祝いの言葉も一緒に送りましょう。

既成のお祝いカードを使っても良いです。ハンドメイドが好きな人は手作りのカードを作るとさらに心がこもり喜ばれると思いますよ^^

さて直接お金を渡す場合も裸でお金を渡すのだけは避けたいものです。紅白の蝶結びの水引のご祝儀袋を用意しましょう。

最近はご祝儀袋までハンドメイドしちゃう人もいるそうです。世界に1つだけのご祝儀袋、素敵ですよね〜

ご祝儀袋の上段に書く言葉は次の3つから選んでくださいね。

・祝御成人
・御成人御祝
・祝成人式

そして下段には、貴方の名前をフルネームで記入します。名字だけだと誰か分からなくなる可能性があるからです。

身内は同じ名字の人が圧倒的に多いので(^o^;)

■さいごに

いかがでしたか?

成人式のお祝いの相場や渡す時期、ご祝儀袋などについてご紹介しました。

成人式のお祝い金の相場は、相手との関係性や普段の距離感で変わってきますが、一般的には、5千円~5万円の範囲内が相場です。また、最近はお祝い金+プレゼントを渡す人と増えているようです^^

成人式のお祝い金を渡すなら、成人式の前の日までには渡しましょう!
素敵な成人式になりますように(*^^)

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする