車でアイドリングしたままエアコンのつけっぱなしは大丈夫?バッテリーへの負担や燃費は?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

仕事で外回りが多いと、夏場はアイドリングしたままエアコンをつけっぱなしで休む機会が増えませんか?

駐車場が広いコンビニでは、長時間アイドリングしたままエアコンをつけて車内で休んでいるトラック運転手さんが必ずいますね^^

「みんなやってる事だから大丈夫だよね?」と思っている人が多いと思いますが、、、、実は、長時間のアイドリングは車にとっては悪いことづくめなんです^^;

車を大切にするなら長時間アイドリングしたままエアコンをつけて休憩という習慣は絶ちきった方が良いでしょう!

■車をアイドリングしながらエアコン作動はやっても大丈夫?バッテリー上がりにはならない?

車は、アイドリングした状態でエアコンをつけても大丈夫です。

長時間でなければ、バッテリーが上がってしまうとは考えにくいです。

でも、元々バッテリーの劣化状態がひどかったり、エアコンの他にカーステレオやライトなど電気類を使用していた場合は、バッテリー上がりになる危険性があります。みんながやっている事だからと楽観視することはできません^^;

関連:車のバッテリーが上がった後は充電したら大丈夫?バッテリーの交換は必須?

また、アイドリングは音が静かだからと気にしていない人もいるようですが、アイドリングの振動や微かな低重音をうるさいと感じる人もいるため、近隣に住宅がある路肩などでは避けた方が良いです。

コンビニの駐車場で、「駐車場内でのアイドリングは~」と注意書きしている所も見かけますし^^;

スポンサードリンク

■アイドリング状態でエアコン使用すると燃費はどう?

エアコンを使い始めると給油の回数が増える気がします。

ガソリン代を把握するために、セルフスタンドでレギュラーガソリンを千円ごと入れてみたら違いが分かります^^

エアコンをつけると、いつもより10~15%ガソリンを消費します。

アイドリング状態だと、エンジン走行時よりガソリンの減りが少なくなるのではないか?と考える方も居るようです。でも、アイドリングでもどんどん燃料は消費されています^^;

調べてみると1分あたり、

軽自動車  12.5cc
コンパクト 14cc
普通1800cc 15cc
普通2400cc 17cc

との事でした。確かに、通常のエンジン走行時に比べると、燃費は若干良いです。

でも、アイドリング中のエアコン使用は、車へかかる負担が全くないわけではありません。

走行していないので車の発電量が追いつかず、長時間アイドリングをしたままのエアコン使用だと、バッテリーが消費されてバッテリーあがりになる可能性もある事も覚えておきましょう^^;

■さいごに

いかがでしたか?

アイドリングしたままのエアコンは、車にかかる負担がゼロではありません。ガソリンは消費しますし、長時間のアイドリングでのエアコン使用は、バッテリーあがりを招く恐れもあります。

また、近隣の住民に迷惑をかけないためにもなるべく控えた方が良いでしょう。

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする