ブライス人形の種類は?購入できるお店や、値段の相場は?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

ヤフオク!のCMに出てくる、頭がグレープフルーツみたいに大きくて、目がくりっとしたとても可愛い女の子のドール。

ちょっと生意気そうなところもまた可愛いです。あのドールの名前は「ブライス」と言います^^

ブライス人形の種類やお値段、その他気になることをあれこれ書きますね!

実は、、、私ブライスマニア3年目に入りました。笑

■ブライス人形の中でも可愛い種類は?

ブライスは、大手おもちゃ会社のタカラトミーから販売されています。

年に何回かドールが発表→販売されるのですが、、、

再販がないため、人気のある過去のブライスは、フリマアプリなどで高値で売買されていることが多いです^^;その結果、プレミアがつきやすいので全般的に高価です。

ブライスは、大きい順にネオブライス、ミディブライス、プチブライスに分けられます。

値段の相場は、ネオ2~4万、ミディ1~2万、プチ2~6000円くらいです。

大変人気のあるネオブライスは10万以上するものもあります^^;

また、カスタムされたブライスも大変人気で、

人気作家さんのカスタムだと6~8万くらいが相場になっています。

カスタムとは元のメイクやアイを変えたり、鼻や口をルーターなどで削って形を変えています。「ブライス カスタム」で検索するとすっごく可愛い画像がたくさん出てきます。

まるで生命を与えられたかのようにリアルなドールもたくさんいます。

#ネオブライス#ブライス#customblythe#blythedoll#blythestagram#blythephotgraphy#blythe#blythecustomizer#blythedress 💙*アルパカさん

くぅ カスタムブライスさん(@kuu_customblythe)がシェアした投稿 –

■ブライス人形の購入はお店それともネット?値段はいくらぐらい?

ちなみに、、ブライス人形はおもちゃ屋さんで見つけるのは難しいかと思います。

ブライスを扱っているのはごく一部です。東京代官山にジュニームーンというお店があるのですが、そこではたくさんのブライスやカスタムブライス、雑貨などが展示販売されています。

見に行くだけでもとても価値があると思います。主にブライスの売買が行われているのは個人間でのやりとりができるラクマ、ヤフオク!などです。

スポンサードリンク

ネットショップで販売されているドールはかなり割高になっているので、

フリマアプリを賢く利用している人たちがとても多いです。

私はラクマを主に利用していますが、「ブライス」で検索をかけるとたくさんの手作りの洋服、アイ、ドールなどが次々に更新されていきます。

見ているだけで少しずつブライス通になっていくのを体感できるはずです^^

関連:ブライス人形の値段が気になる!ブライス人形の本体は安くでは買えない?

■ブライスの最大の楽しみはカスタム!

洋服やアイを変えて自分だけのオリジナルドールに大変身させるのがブライスの最大の楽しみだと思っています。

カスタムしやすいのは1番大きいネオブライスです。

アイ交換というのはネオブライスは後ろに紐がついていて、

4種類の好きな色を気分で選ぶことができます。

最初からついていたアイを取り出して、手作りのアイをつけることができます。

レジンやスワロフスキー、ネイルシールなどで綺麗に作られたアイがたくさん販売されていますよ。自分で手作り、販売ができるようになるのも魅力的ですね^^

裁縫が得意な人は、手作りのお洋服を作って同様にフリマアプリで販売ができます。

売れた時、喜んでもらえた時って手作りして良かったーと思える瞬間なんです。

■最後に

いかがでしたか?

ブライスは大人の女性にとって、小さい頃に遊んで大切にしていたリカちゃん人形的存在だと思います。

ブライスに詳しくなる1番の早道は、フリマアプリで皆が出品しているブライスや関連商品をよくチェックすることだと思います。

お洋服作りの型紙はネットでも売られています。

100均の材料をうまく使うとお小遣い稼ぎにもなります。

一度、ファーストブライスをお迎えしてみて下さい^^

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする