青春18切符の買い方、使い方!期間外にも使える?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

青春18切符って、賢く使えばお得らしいけど、使い方が複雑なのでちょっと…と敬遠している人が多いですよね。

そんな人たちのために、青春18切符の買い方、使い方、期間外の使用などについて分かりやすくまとめてみました^^

これを読めばバッチリ!?上手に青春18切符を使って得してください^^

■青春18切符の買い方、使い方!期間外の使用は、、、

(買い方)
青春18というネーミングから若者しか買えないのかな?

と、思うかもしれませんが、実際には誰でも購入することができます。

◎JR普通・快速列車が乗り放題
◎1日分あたり2,370円が5回分
◎みどりの窓口にて11,850円で購入可

(使い方)
1枚の切符に、5ヶ所日付を入れるところがあります。

①最初に改札をくぐる時に日付スタンプを押してもらいましょう。
②2人で使うときはふたつスタンプを押してもらいます。
※日付スタンプを押してもらえれば後は、

JR の普通・快速列車は乗り放題となります。

複数で使う時は同じ列車に乗ってくださいね。

(期間外の使用は?)
青春18切符には発売される時期と使える期間があります。

発売期間は春、夏、秋に分かれています。

春の発売期間は2/20~3/1まで、使用期間は3/1~4/10までです。
夏の発売期間は7/1~8/31まで、使用期間は7/20~9/10までです。
冬の発売期間は12/1~12/31まで、使用期間は12/10~1/10までです。

『この期間を過ぎてしまっても、実は裏技があって○○ができるんです!』と言いたいところですが、、、期間を過ぎてしまうと使用不可になってしまいます^^;

使いきれないと感じたら、早目に金券ショップに持っていき、

買い取ってもらうことをおすすめします。

■青春18切符で旅する時の持ち物はどうする?

青春18切符を使えば1日乗り放題です。

行こうと思えば、1日で熊本~東京まで行くことだってできるんです。

青春18切符を使う時に、旅のプランを自分で立てるのがめんどくさい、

と感じる人が多いそうですが、工夫次第ですごくお得に旅行ができてしまうので、

計画は事前に念入りにしておきましょう。

青春18切符を有効に使おうと思うとかなり長旅になるので、

持ち物にも気を使って快適な旅にしてくださいね^^

長旅に必ず持っていった方がよいものを紹介しますので、

参考にされてくださいね。

(長旅を快適にサポートしてくれるグッズ)

・充電器
忘れる人はいないと思いますが、

スマホや携帯の充電が切れてしまうと大変困ります。

万一に備えて必ず持っていくことにしましょう。

スポンサードリンク

・折り畳み傘
意外と忘れがちですが、余計な出費を避けるために、

折り畳み傘をデイパックに詰めておきましょう。

長旅の時は両手が使えて、荷物がたくさん入るデイパックがおすすめです。

・健康保険証
いつ怪我や病気をするか分かりません。

いつでも病院へ行けるように健康保険証は必ず持参しましょう。身分証明書にもなります。

・首枕
普通列車、快速列車の乗り継ぎになるので、

首枕があるとないとでは疲労の溜まり具合が全く異なります。100均でも買えます。

・ジャンパーなどさっと羽織れるもの
夏だとしても空調などで冷える時があります。

薄手のジャンパーなら小さく畳めるので、

デイパックに入れておくといざという時に便利です。

■まとめ

・青春18切符は11,850円でみどりの窓口にて購入可
・青春18切符は発売期間、使用期間があるので注意!
・使わない時は期限切れになるまでに金券ショップへ

いかがでしたか?実は使い方が複雑ではない青春18切符。

事前に旅のしおりを作っておけば、スムーズに旅行を楽しむことができます。

1日中列車に乗って疲れるという話もよく聞きますが、

列車を乗り継いで遠方まで旅行に行くことは良い経験や思い出になるはずです。

ぜひ1度、青春18切符を使った旅行にでかけてみてください^^

こちらもどうぞ^^

移動費用をおさえるのに最適!?青春18切符はバス・新幹線にも乗れる?

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする