水筒から漏れる原因は?対策や予防法はある?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

お気に入りの水筒から飲み物が漏れることが何回か続くとショックですよね、、^^;実は、意外なことが原因で飲み物が漏れているのかもしれませんよ。

寿命なのかな…と諦める前にチェックしましょう!まだまだあなたの水筒は愛用できる可能性が高いです^^今回は、水筒から飲み物が漏れる原因あるあると対策や予防法についてご紹介します。

■水筒から漏れる原因でよくあるパターンとは?

まず始めに、水筒の素材により漏れやすい水筒があります。

要注意な素材は、プラスチックとシリコンボトルです。プラスチック製の水筒は横にすると漏れやすいです。加えて、極端な温度変化があると、更に漏れやすくなります。また、シリコンボトル製の水筒も、横にすると漏れやすいです^^;

最近主流になっている、ステンレス製の水筒から飲み物が漏れる場合、考えられる主な原因は3つあります。

・飲み物をギリギリまで入れている。
高確率で水筒から飲み物が漏れてしまいます、、、水筒を購入した時に取扱説明書は読む派ですか?私は読まない派です^^;

実は、水筒の取扱説明書には「中身を容れ過ぎるとこぼれる可能性がある」との注意喚起が書かれています。一度、確認してみて下さい。

スポンサードリンク

・飲み口を閉める時に斜めにする。
水筒に飲み物を容れ飲み口をセットして、閉める時に斜めになっていませんか?
斜めにした時に飲み口の内部に飲み物が入り込み、それが漏れの原因となります。

・パッキンが少し浮いている。
私は水筒の匂い取りをたまにするのですが、パッキンも分解して洗浄後元に戻しますが、洗浄を念入りにした後、飲み物が漏れやすく感じることがあります。

匂い取りをした日はなぜか飲み物が漏れると不思議に感じていました。実はパッキンが少し浮いていると飲み物が漏れてしまう確率があがるようです^^;

■水筒から漏れるのを防ぐには?

水筒から飲み物が漏れる主な3つの原因をご紹介しました。
この3つのポイントに気をつければ、水筒漏れは解消できる可能性が高いです。

・説明書に記載されたラインを超えて飲み物を容れないこと。
・飲み物を容れて飲み口をセットする時は、水平な机などの上に置いてから行うこと。
・パッキンを分解した時は浮かないように注意しながらしっかりとはめ込むこと。

「最近水筒から飲み物が漏れるな~」とお困りの方は、上記3つをチェックしてみて下さい^^

■さいごに

いかがでしたか?

プラスチック製の水筒は、元々が漏れやすいので持ち運びには注意が必要です。

ステンレス製の水筒は主に3つの原因(飲み物の入れ過ぎ、斜めにして飲み口をセットした、パッキンのズレ)が考えられます。

なお、可能性としては低いと思いますが、他の水筒のパッキンを間違えて取り付けてしまう人も居るようです^^;水筒を複数持っている人は注意ですね。

寿命だと思って水筒を買い換える前に、是非チェックしてみて下さい^^

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする