沖縄電力への停電時の連絡先は?問い合わせの電話が繋がらない時は?

記事タイトル真下
スポンサードリンク

沖縄では毎年夏、台風が来るのが当たり前ですが、台風被害で困るのは停電ですね^^;

停電時の復旧作業は、沖縄電力が行っていますが、すぐに復旧する場合もあれば、全然復旧しない時もあります、、、

台風時に限らず、万が一沖縄電力が停電情報を把握していないと、復旧まで時間がかかる可能性があるので、停電した場合は早めに連絡すると良いです。

沖縄電力への停電時の連絡先をまとめました^^

■沖縄電力へ停電した時の連絡先は?

沖縄県内で停電が発生した場合の連絡先は、沖縄電力HPから確認出来ます^^

連絡先は、お住まいの地域によって電話する先が分かれているので、お気をつけ下さい!

・・・ただ、台風等の影響で沖縄県内全域で停電が発生した場合、アクセスが殺到して上記サイトの閲覧自体が難しくなる事があります^^;

沖縄電力HPの閲覧が出来ない場合は、下記を参考にして下さい^^

(平成30年10月時点)

・那覇支店(渡嘉敷村、座間味村)0120-586-701

・与那原営業所0120-586-703

・浦添支店0120-586-704

・うるま支店0120-586-705

・名護支店0120-586-706

・宮古支店0120-586-707

・八重山支店0120-586-708

・久米島電業所0120-586-709

・南大東島、北大東島、渡名喜島、粟国島0120-586-700

■沖縄電力に停電連絡の電話をしても繋がらない時は?

沖縄電力に停電連絡の電話をしても、停電世帯が多いと、電話が繋がらない場合があります。

その場合はどのようにしたら良いでしょうか?

こちらからメールを送るといいのですが、予め停電情報を確認し、復旧対象になっているのかどうか確認するとスムーズですよ^^

停電情報を確認すると、下記①②に分かれるでしょう。

①停電対象になっていたら、後は復旧を待つしかありません。

②もし実際に停電しているが、停電対象になっていなかった場合、速やかに連絡する必要があります。

②の場合、停電を把握されていない、または原因が一般的な停電ではなく、引き込み線の断線などの場合もあり得ます。

なので、この場合は速やかに連絡したいのですが、メールで送る方法がオススメです。

こちらから停電情報を提供しておくと、もし沖縄電力が把握していない場合は、通知が出来るのでオススメです。

『利用規約および免責事項に同意する。』にチェックを入れて、『断線等の情報提供』から画面に従って進めていくと、停電情報を通知出来ます。

連絡をしておく事で、停電の復旧が早まるかもしれないので、連絡しておいて損はないと思います^^

記事下
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする