プリンのカラメルが混ざるのはなぜ?カラメルソースが固まらないまま注いでも大丈夫?

スイーツ

手作りプリンを作る時によくある失敗が、プリンの下のカラメルソースがプリン液と混ざってしまうことです^^;

レシピ通りに作ったはずなのに、プリン液とカラメルソースが混ざり、茶色くなってしまったら、食べるのを楽しみにしていたのに、かなりショックですね、、、。

なぜうまく作れなかったのか気になってしまいます。

そこで今回、プリンのカラメルソースが、

  • 混ざった原因
  • 混ざらない為の対策法
  • カラメルソースが固まないままでもプリン液を流し込んで大丈夫なのか

を、まとめました。

プリンのカラメルソースが混ざるのはなぜ?プリン液が冷まっていなかった?

プリンと、下のカラメルソースが混ざってしまったのは、先に入れたかカラメルソースを、後から入れたプリン液が溶かしてしまった可能性があります。

プリン液は温かい状態ではなかったでしょうか?

人肌程度に冷ましていないと、注ぎ込んだプリン液が、下のカラメルソースを溶かしてしまい、プリン液とカラメルソースが混じってしまいます。

なので、プリン液をある程度冷ましてから流し込むようにしましょう。そうすると、カラメルソースを溶かすこともないでしょう^^

プリン液を注ぎ込むときは、静かに注ぐこと!

また、カラメルソースを容器に入れ、プリン液を注ぐ際、勢いよくどぼどぼと注いだりはしませんでしたか?

勢いよく注ぐとカラメルソースとプリン液が混ざりやすくなってしまいます^^;

プリン液を容器に注ぐ時は、容器のふちに沿って、静かに流し込みましょう。菜箸を容器に沿わせて、静かにプリン液を流してもいいです。

プリンの下のカラメルソースが固まらないけどそのままプリン液を流し込んで大丈夫?

さて、プリン作りでよくあるもう一つの悩みですが、下のカラメルソースが固まらないけど、気にせずプリン液を流し込んでいいのかどうか?という悩みです。

固まるまで待つべきかどうか迷うかもしれませんが、(プリン液が冷まっていて)参考にしたレシピ通りに作っていれば、静かにプリン液を流し込みましょう!

プリン液とカラメルソースの比重が違うので、混ざる心配はひくいです^^

※なお、砂糖の量が少なかったり、水分が多かったりすると、カラメルソースは水っぽくなります。そうなると、プリン液と重さが同じになるため、混ざりやすくなってしまうので、分量はレシピ通りを守りましょう。

 

どうしても、固まった状態のカラメルソースをいれたいのであれば、カラメルソース作りの際、レンジを使ってカラメルソースを作るのではなく、鍋を使って煮詰めます。

鍋に、砂糖と水を加えて、少しづつ加熱していくのです。あまりに熱し過ぎると、苦味が出てくるので、その点に注意が必要です。

そして、ある程度熱したら、そのカラメルソースを温かい内に容器に流し込みます。しばらくすると、カラメルソースが固まってくるので、そこにプリン液を流し込むのです^^

まとめ

手作りプリンを作る時に、プリン液と下のカラメルソースが混じってしまう失敗の原因は、いくつか考えられます。

プリン液は、温かい状態ではなかったですか?また、プリン液を注ぐ時に、勢いよく注いでしまってたりはしてませんでしたか?

ちょっとしたことで、プリン作りが失敗することがあるので、レシピを見つつ、この辺りのポイントに気をつけて再チャレンジしてみてください^^

また、プリンのカラメルソースは、レシピ通りに作っていたら、固まっていなくても、その上にプリン液を流しても大丈夫です。混ざらないよう考えられて、レシピが作られているからです。

なお、どうしても固まった状態のカラメルソースを使いたいのであれば、鍋に砂糖と水を入れて煮詰めます。あまり煮詰めるすぎると苦味が出てくるので、その点のバランスに注意してくださいね^^

タイトルとURLをコピーしました