冷凍食品は賞味期限切れから3年後でも大丈夫?冷凍食品毎(パイシート・ハンバーグ・チャーハン・餃子・ポテトなど)に食べても問題ないか変わる?

料理・食品

私が小さい頃、食べ物は冷凍すれば、半永久的に保存ができて食べるのは大丈夫なイメージでした。

そのイメージでいくと、冷凍技術も進んでいる今の時代に市販されている冷凍食品は、しっかり冷凍し続ける限り、いつでも食べられる食品、という事になりますが、、、、流石に無理がありますね。笑

通常、食品のパッケージには賞味期限が記載されています。普段はその記載を基準にしますが、冷凍食品は何となく賞味期限が切れてから3年ぐらいまでは大丈夫な気がしないでもありません。

実際のところ、冷凍食品は賞味期限切れから、どれぐらいまでなら食べれるのか?そのあたりについて調べて見ました^^

冷凍食品は賞味期限切れから3年ぐらいまでなら問題ない?各冷凍食品毎(パイシート・ハンバーグ・チャーハン・餃子・ポテトなど)に変わる?

冷凍食品が未開封のまま、賞味期限切れから3年経過していたとしても「絶対に食べてはいけない!」というわけではないようです。

Twitter上でも、期限切れから3年経過した冷凍食品を食べた方が、ちらほらいます。その後、特にめちゃくちゃお腹を壊した等の報告をしていないので、問題なかったのでしょう。

 

なお、賞味期限とは、あくまで食品を美味しく食べられる期間という意味です。各メーカーが、品質を保障している期間であり、消費期限ではないので、食べちゃダメというわけではありません。

また、冷凍食品の裏に記載してある賞味期限を見ると、3,4ヶ月後だったり、1年後くらいだったりと、明確な期間があるわけではないようです。

冷凍技術はかなり進歩しているので、各冷凍食品メーカーは、保存に関して自信があると思います。ただ、各家庭がどんな保存環境かはまでは分からないので、1年後に設定しているのではないでしょうか。

そして、これらの情報をもとに考えた結果、冷凍食品の賞味期限が3年過ぎたとしても、食べたら必ずお腹を壊すということはないようです。但し、あくまで、自己責任で、、、となりますが^^;

後、冷凍食品には、冷凍ハンバーグ、冷凍パイシート、冷凍餃子、冷凍ポテト、冷凍チャーハンなど、様々な商品が販売されています。

各商品によって、長持ちするのかどうか調べてみました。

各商品そんなに大差はありませんでしたが、ニップンの冷凍パイシートは製造から、540日(18ヶ月)と、かなりの長期間で設定されています。


冷凍パイシートは保存環境が適切であれば、3年過ぎても大丈夫な可能性はありますね。

解凍した冷凍食品の賞味期限は開封後も同じ?

なお、解凍された冷凍食品は、解凍時に食べ切ることが想定されているので、冷蔵保管をしつつ、半日の間には、食べきる方がよいでしょう。

冷凍食品は、空気に触れれば触れるほど風味が落ちていき、品質も低下して行きます。
冷凍食品の賞味期限は、あくまでも未開封を前提にしているので、解凍した冷凍食品の賞味期限はパッケージ記載の賞味期限とは異なってくることに注意です。

解凍された冷凍食品の保存方法

また、解凍して残った冷凍食品の保管に際し、袋の口を折り曲げる程度の簡易的な保管をしていると、美味しくなくなってしまいます。

空気に触れると冷凍やけが始まり、水分はどんどん外にでて乾燥し、パサパサの食感になってしまうからです。美味しく食べきる為には、密閉容器に入れて冷蔵庫で保管します。

※あくまで応急処置的な保存です。基本は早めに食べ切る事がベターです。

密閉容器がない場合は、サランラップを広げて、余った冷凍食品を小分けにし、空気に触れないよう素早く巻き付けます。巻き終えたらジップロックに入れ、なるべく空気を抜いた状態でファスナーをしめます。この状態で冷蔵庫で保管しましょう。

・・・このような手間をかけるより、食べきってしまった方が早いですね!笑

冷凍食品の冷凍庫への入れ忘れ、、、まだ食べられる?常温放置の時間はどれぐらいならセーフ?
冷凍食品を冷凍庫に入れ忘れてしまい、常温で長時間経過させて経験はありませんか?この場合、食べることはできないのでしょうか? また、冷凍食品を冷凍庫に入れ忘れた場合、外に出しっぱなし(常温)だと、どれぐらいの放置時間なら大丈夫なのか調べてみました。

 

冷凍食品の賞味期限が過ぎていなくても食べない方が良い場合もある?

ところで、冷凍食品の賞味期限が過ぎていないときでも、食べない方が良い場合があることをご存知でしょうか?

  • 冷凍食品から水分が抜け落ちて、霜や冷凍焼けを起こしている

食材から蒸発した水分の影響で、霜や冷凍焼けを起こしている場合、風味は確実に落ちています。

食べられないわけではありませんが、食べても確実に大丈夫とも言えません^^;

解凍してまて、異常がないか確認した上で食べるようにしましょう。

  • 未開封なのに冷凍食品のパッケージが膨張している場合

未開封なのに冷凍食品のパッケージが膨張している場合、食材から腐敗によるガスが発生した可能性があります。

必ずしも、膨張=腐敗のガス、というわけではありませんが、匂いや見た目から、異常が見られないかを確認しましょう!

  • 解凍後に冷凍食品を再冷凍した場合

解凍後の冷凍食品の再冷凍は、各冷凍食品メーカーが推奨していません。風味や品質が落ちて、品質が変わってしまうからです。未開封の場合も同様です。一度解凍した冷凍食品は、解凍したタイミングで食べきるようにしましょう!

まとめ

冷凍食品は、賞味期限切れから3年経過後でも、絶対に食べてはいけない、というわけではありませんでした。
但し、各家庭での冷凍庫の環境は異なるので、食べる場合は自己責任になることをお気を付けください^^;
また、解凍した冷凍食品の賞味期限は、パッケージ記載の期限ではなくなるので、早めに食べきるようにしましょう。

どうしても食べきれない場合は、密閉容器に入れて、冷蔵庫で保管しましょう。
そして、半日以内を目安に食べきるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました